シューティングスター

ピーター・テンプル:著

圭初幸恵:訳

定価(税込):1944円

豪の人気作家P・テンプルによるハードボイルドな犯罪小説
かつて軍人、警官と二つの職業を経験し、心に深い闇を抱えたフランク・コールダーは、現在交渉人を生業としている。命の危険にさらされることも少なくない、不安定極まりない仕事である。
そんな彼に、経済界を牛耳るカーソン一族の長パット・カーソンから突然の依頼が入る。パットの曾孫が誘拐され、犯人に身代金を届けてほしいというのだ。警察に助けを求めず、自分に頼む理由は何なのか、疑問を胸にフランクはカーソン一家の住む屋敷に向かった……。

☆豪州における犯罪小説の最高峰、ネッド・ケリー賞最優秀長編賞受賞
☆インターカレッジ札幌 第6回翻訳コンクール最優秀者翻訳作品


月が昇るとき

グラディス・ミッチェル:著

白澤道子:訳

定価(税込):1944円

英ファルス派、G・ミッチェルの最高傑作!
13才と11才の兄弟が心理学者ミセス・ブラッドリーとともに切り裂き魔事件に挑む!


メモリーブック
病室探偵クーパーマンの受難

ハワード・エンゲル:著

寺坂由美子:訳

定価(税込):1728円

読めない! 記憶できない!
病室で意識を回復したクーパーマンは、失読症と呼ばれる奇病に陥っていた。記憶障害にも悩まされる彼は、真犯人の元へ辿りつけるのか? 失読症を自ら体験した著者が描く、前代未聞の探偵小説


CIA ザ・カンパニー 上

ロバート・リテル:著

渋谷 比佐子:訳

定価(税込):2263円

小説は事実より喜なり
全米で話題沸騰!ニューヨークタイムズ・ベストセラー
人気ドラマの原作が登場
スパイ小説の大家、ロバート・リテルの描く「裸のCIA」


CIA ザ・カンパニー 下

ロバート・リテル:著

渋谷 比佐子:訳

定価(税込):2263円

小説は事実より喜なり
虚実とりまぜてCIA激動の歴史を辿った興味尽きない大作だ。
作者のストーリーテリングの巧みさに引きこまれて、
いっきに読んでしまう。直木賞作家・翻訳家 常盤新平


暗殺者の顔

デイヴィッド・リンジー:著

石田善彦:訳

定価(税込):2160円

ベストセラー作家D・リンジーが壮絶な暗殺の世界を描き切る。名翻訳家、故石田善彦氏 最後の翻訳作品!
北海道が生んだ名翻訳家、故石田善彦、最後の翻訳作品。


N42°の恐怖

クレイグ・ダーゴ:著

戸ノ﨑聖子:訳

定価(税込):1944円

「予告された地震 ありえない現実に 世界が揺れる」 インターカレッジ札幌第三回翻訳コンクール最優秀賞受賞者作品!
米国情報局のベテラン捜査官、ジョン・タフトが調査に乗り出した!


グッナイ、スリーピーヘッド

マーク・ビリンガム:著

三木基子:訳

定価(税込):2052円

夜明け前に、汗をじっとりかき、震えながら目覚めるにちがいない――バーミンガム・ポスト
イギリスで発売後まもなくベストセラー入りを果たしたサイコ・ミステリー。
驚異のミステリー作家マーク・ビリンガム。いよいよ日本初上陸!


沈黙のルール

デイヴィッド・リンジー:著

鳥見真生:訳

定価(税込):2000円

IT長者が受けた理不尽な脅迫とは――巨匠が描く、アメリカの闇。
お前がルールを破れば、誰かが死ぬ。
強請額(ゆすり)は6400万ドル(約75億円)――
IT長者の平穏な日常は崩れ去った。


シリアル・キラーズ・クラブ

ジェフ・ポヴェイ:著

佐藤絵里:訳

定価(税込):1944円

英演劇界の鬼才が放つ、新感覚のユーモアミステリ!
史上最凶の連続殺人者、ケンタッキー・キラーの正体とは!?
連続殺人者(シリアル・キラー)のみが入会を許される秘密クラブを舞台に、麗しき殺人ショーの幕が開く!
イギリス演劇界の鬼才が放つ、新感覚ユーモアミステリ!


遺骸

ピーター・クレメント:著

佐藤睦:訳

定価(税込):2052円

現役の医師が描く、極上のメディカル・サスペンス!
現役の医師が描く、緊張感と臨場感に溢れる本格的医療ミステリー。
25年前に失踪した女性の遺体が湖底から発見された。彼女のかつての恋人は地方監察医と協力して、事件の真相解明に乗り出すが……。


ダークハウス

アレックス・バークレー:著

三木基子:訳

定価(税込):2160円

アイルランド人女性作家の驚くべきデビュー作!
この才能がミステリーを変える。
世界の編集者たちをうならせた、美貌の新人作家、アメリカに先駆け日本デビュー!
ニューヨークで起きた幼女誘拐事件――それが悲劇の幕開けだった。


8017列車 イタリア捜査シリーズ

アレッサンドロ・ペリッシノット:著

菅谷誠:訳

定価(税込):1728円

第二次世界大戦の硝煙の中で、すべてを失った者たちの正義と恨みが交錯する。
列車事故にはつねに切ないドラマがある――
第二次世界大戦の硝煙の中で、すべてを失った者たちの正義と恨みが交錯する。


苦悩のオレンジ、狂気のブルー

デイヴィッド・マレル:著

定木大介(第一回翻訳コンクール最優秀者):訳

定価(税込):2052円

インターカレッジ札幌第一回翻訳コンクール課題作品 ダークサスペンスの鬼才、D・マレルの中編集。
インターカレッジ札幌第一回翻訳コンクール課題作品
ダークサスペンスの鬼才、D・マレルの中編集。
全世界での総売上作品部数1500万部を記録。
映画「ランボー」の原作者にして、ダークサスペンスの鬼才デイヴィッド・マレルが贈る衝撃の作品集!!
アメリカホラー作家協会が選ぶ、ブラム・ストーカー賞最優秀中編に輝いた作品を多数収録


ラスト・ナチ

スタン・ポッティンガー:著

中島哲也:訳

定価(税込):2016円

そうだ、これだ、これこそが、悪夢というものだ
司法省特捜班の女性ナチハンター、メリッサと狂気のテロリストの闘いを描いたサイコスリラー。

「そうだ、これだ、これこそが、悪夢というものだ」
暴力と狂気の具現者、アダルウルフ――彼の行動を非難するのは半世紀遅い。


「オーケ通り」

カルロ・ルカレッリ:著

菅谷誠:訳

定価(税込):1645円

イタリア最優秀文芸作品賞、 シェルバネンコ・ミステリ大賞受賞作!
シェルバネンコ・ミステリ大賞受賞作家が贈る、イタリアン・ハードボイルド・ミステリ
気まぐれな女心もどんな政治圧力もデルーカを阻むことはできない!!


「混濁の夏」

カルロ・ルカレッリ:著

菅谷誠:訳

定価(税込):1543円

デルーカの事件簿 第二弾!!混濁の夏――それは、互いに命を懸けて戦った季節。
シェルバネンコ・ミステリ大賞受賞作家が贈る、イタリアン・ハードボイルド・ミステリ
終戦間もないイタリア。逃亡の身となったデルーカは、再び殺人事件捜査に身を投じるはめに…。


「白紙委任状」

カルロ・ルカレッリ:著

菅谷誠:訳

定価(税込):1543円

第二次大戦末期のイタリアでファシスト党員が殺された。捜査線上に妖しい女たちが浮かぶ。
イタリアン・ミステリ!!
現代イタリアを代表するシェルバネンコ・ミステリ大賞受賞作家、カルロ・ルカレッリが贈る
――デルーカ捜査官シリーズ日本初上陸 。


夜の色

デイヴィッド・リンジー:著

鳥見真生:訳

定価(税込):1944円

騙したんじゃない黙っていただけだ…
サイコ・スリラーの巨匠リンジーが放つ第一級の正統派ミステリー!!
復讐に燃える元スパイがみた夜の色は・・・巨匠リンジーが放つ正統派ミステリー。


死ぬには、もってこいの日。

ジム・ハリスン:著

大嶌双恵:訳

定価(税込):1954円

ダメ男だって――惚れて、迷って、突っ走る。純で破天荒、行く先知れずのラブストーリー。
とりとめのない浮遊感の中で、綿密で、なのに行き当たりばったりに続く、混乱した旅。めざましく、かつ平凡な出来事の、壮大で卑小な成り行きが、心に痛い。
青春を生き延びてしまった者と、青春に行き倒れた者の、目が眩むような交錯。
生き延びた者は、結局は敗北者なのだろうか。
(東直己推薦)