遠い風の日

金山邦雄:著

定価(税込):1404円

あなたに、逢わなければならない理由がある――
透き通るほどに純粋な恋心。
憧憬にも似た過去への追憶。
再び巡り合った男女が紡ぐ、
至純のラブストーリー。


介護保険の謎
疎外とシステムを越えて

野坂きみ子:著

定価(税込):1512円

「何かが狂っている―」
介護保険の矛盾と疑問を解き明かす。

介護保険は社会のセーフティネット足り得ているのだろうか?
システムに内包された矛盾と疑問を論理的に解き明かす。


空を拓く
ある戦後開拓の物語

行宗 登美:著

定価(税込):1188円

開拓とは? 自給自足の暮らしとは?
昭和22年春に入植した植野咲子一家、両親は農業について全く知らず、ただ、理想だけを持って開拓を始めた。冷害や山火事、雹などの自然災害、不慮の事故、様々な苦難の中で、咲子は成長していく。


地名を巡る北海道

森孝:著

定価(税込):1512円

北海道のおもしろ地名115を網羅。その地で生きた人々の生活が、その歴史がまるわかり!
本書で紹介されている地名(一部)

  • 知床
  • 興部
  • 美瑛
  • 神居古潭
  • オカネナイ川
  • 大楽毛
  • 養老牛
  • 羅臼


高句麗の十字架

藤原和博:著

定価(税込):1836円

大胆かつ緻密なストーリー展開で読者を引き込む“歴史予言”小説。

工作員の謎の水死体、北朝鮮の独裁体制転覆を目論む一団、家族の行方を追い続ける実業家、拉致被害者救出に全てをかける男達。 彼らの運命の糸が、交わり、絡み合い、壮大なドラマが紡ぎ出される―。


赤い蛾に乗った女

鹿俣政三:著

定価(税込):1543円

ただ、人並みの幸せが欲しかった・・・
昭和初期、東北の田舎出身の少女ヒノは、芸者として厳しい毎日を過ごし成長していく。
ある日、旭川の街にて幼なじみの鎮と偶然に再会する。
昔から思い合っていた二人の恋は燃え上がり、これからともに生きていこうと誓い合うのだが……。


科学のこころ 
この世は案外おもしろい

細川 敏幸:著

定価(税込):1543円

科学者のこころ、科学者の目が、世界の“不思議”を解きほぐす。

北海道大学教授による「携帯エッセイ集」。 
歴史,文化,科学,大学,人生の意味を問い直します。


成功する営業マン
どぶ板営業で3%を5%に

飯島 孝通:著

定価(税込):1441円

全ての営業マン、必見!

かつて“伝説”と呼ばれた営業マンによる相手の心理を読むセールスの極意!
本書は小手先のセールストークやノウハウを紹介する、単なるマニュアル本ではない。
営業とは即ち相手の心理に浸透し、これを動かすことであり、本書にはそのエッセンスがこれでもかとばかりに満載されている。


不登校力
「学びの場」で変わっていく子どもたちとの15年

札幌自由が丘学園:編

定価(税込):1512円

小さな学校(フリースクール)で起こった真実のドラマ
不登校児が変わっていく
「居場所」を得た不登校児、高校中退者が、自立の道をみつけ、
歩みはじめた―当事者たちの証言から「不登校」を問い直す。


元禄なごや犯科帳

新家 猷佑:著

定価(税込):1728円

目明し庄三郎参上!

元禄時代の名古屋を舞台に、
城下町で起こる様々な事件の解決に乗り出す。

元禄時代の名古屋城下町に、
時代劇のニューヒーロー誕生!
目明し庄三郎の活躍を描く中編に短編5本を加えて、江戸時代の名古屋犯罪史の一端が解き明かされる。


ペギの紋章

八瀬 知生:著

定価(税込):1645円

〝命と性〟をテーマとした青春ファンタジア
一億年後の地球。
人類は滅亡し、ペンギンから進化したペギ類が地球人(ペギ)として高度な文明を築いていた。

ペギは今の私達人間と同じように生きている。
何の違和感もなく人間のように泳いだりご飯を食べるけどペギである。
読んでいてなんとも不思議な気持ちになります。


女性に効く漢方

井上 亮一:著

定価(税込):1543円

女性ならば誰もが経験する可能性のある、自律神経失調や不正出血を漢方で治す!
栄養ドリンクの中身はほとんど漢方薬と同じ成分だということを知っていますか?
健康維持を目的に、近年、注目を集めている漢方薬。
本書では、女性が陥りやすい不快な症状(自律神経失調・不正出血等)、
症状(子宮内膜症等)に対して、漢方薬がどれほど効果的か、症例を元にわかりやすく説明しています。


時の外側

渡辺知樹:著

定価(税込):2057円

長年にわたり小学校の校長を務めた著者の、札幌を主な舞台に、時の流れをテーマに綴られる追憶の旅路―
序章 時にかかわるいくつかの思い
どんづまりからの“回生の旅”
庭の木々
「本当に」ということの意味
絵を見にボストンへ
若葉の季節の葬式
まわりにこぼす優しさ
「自声」で語りかける本
「別れ」の核心
私の響きは母音から

ハードカバー箱入りで登場。


命の存続

山本一成:著

定価(税込):2057円

心臓リハビリテーション整体に懸ける
日本医療整体学院会長であり、心臓病患者会 〈命の存続の会〉会長の著者が、自身の経験に基づき、
心臓病リハビリテーションのあるべき姿、 代替医療としての整体の有効性を世に問う!


金子喜一とその時代

北村巌:著

定価(税込):1620円

秀逸の文芸評論「有島武郎論」「金子喜一とその時代」2冊同時発売!
【内容紹介】
私はこの社会民主党とさらに連なる平民社に集った一群の青年たちに、二〇世紀の夢の源流を感じ、そこに私のつたない“〈心〉は売らぬ”の微かな夢が交差しているようにも思ったのである。
本書は、その夢に生き、金子喜一の生涯をまとめたものである。(あとがきより)


空のまつり

三宅知子:著

ジャン・ガリクソン:監修

定価(税込):1543円

あったかい、なつかしい、みずみずしい、
子どもの好奇心と想像力で日常の風景を切り取った新鮮な驚きの詩集。

みんなが
おきる
すこし まえに
空で
おまつりがはじまるの
しってる?
(本文)


報国のとき
築別炭山物語

酒井明:著

定価(税込):1620円

誰もが体験した戦時下の狂気をわしづかみにした散文詩集。
太平洋戦争中、軍国主義下での少年たちへの身辺には、差別を是認するものがあった。
とくに炭鉱地帯では朝鮮人への偏見、差別が横行していた。
さらに天皇という絶対的な権威のもとで、正邪をはかるということもまかり通っていた。


さしつさされつ

中田耀子・土倉裕之:著

定価(税込):1620円

北海道新聞おふたいむに連載のリレーエッセイ『さしつさされつ』が一冊の本に!
札幌の有名バーテンダー中田耀子氏と、呑んべえのお茶屋さんこと土倉裕之氏の、お酒にまつわる面白エピソードはどれも秀逸です。
北海道新聞おふたいむに連載のリレーエッセイ「さしつさされつ」が一冊の本になりました。
-


小説家になりたかった18歳

倉賀野孝司:著

定価(税込):772円

 
小説家になることを夢見ていた著者、倉賀野孝司の作品と、彼の死を悼む友人から寄せられた文章をまとめた遺稿集。


藪椿

岩渕津弥子:著

定価(税込):1512円

冴子が初めて愛した男性には家族がいた。
横浜の建設会社に勤めるOL・原田冴子は、
同じ会社の二階堂慎也という名家の御曹司に惹かれていく。
二階堂には妻子がいることを知りつつも関係を深めていく二人。
やがて冴子は自分が妊娠していることに気づくのだが……。


アフガニスタンから見た支援

斎藤憲二:著

定価(税込):1029円

20年以上も世界から忘れられていた国アフガニスタン。
9.11という惨劇を経て目を覚ました先進諸国は、その後一丸となってこの崩壊国家の再建に取り組むのだが、
そこには一筋縄で行かない様々な事情と苦悩が待ち受けていた…。
大使館員としてアフガニスタン復興支援の最前線にいた筆者が、
日本にいてはわかりにくい平和構築プロセスの現場からの視点を紹介する。


有島武郎論
二〇世紀の途絶した夢とその群像の物語

北村巌:著

定価(税込):1620円

秀逸の文芸評論「有島武郎論」「金子喜一とその時代」2冊同時発売!
こうして原子基たちの夢は確かに受け継がれていった。
そして、そのことはたとえどんなに時代が変わろうと、精神のリレー・人間の連鎖・魂の継承として、
次世代へと受け継いでいかねばならない。(本文より)


夢collection ゆきわ
丹尾春海作品集

丹尾春海:著

定価(税込):2263円

北海道の美しさをとらえた鮮烈な心象画に正統派の俳句と心温まる親子の物語。

すべての母と子に捧げる詩画集。

【内容紹介】
淡く降るぼたん雪の輪~ゆきわ。
儚い夢を人の心の輪に継いで
健気に生きる雪の大地北海道の美しさ、
人の心の明るさをお楽しみ頂けたなら、
私の終の幸いこの上もない。(本文より)


きんちゃん

中川 きん子:著

定価(税込):1512円

幸せの原点を知る――感動の実話
昭和初期の北海道にたくましく生きる、少女きんちゃんの感動の実話。

 

 


つぶやく女

髙井かほる:著

定価(税込):1620円

言いたいことを口に出せない女のさりげない復讐劇。
「北海道新聞 後志版コラム」、「月刊おたる」に小説、
コラムを執筆している著者が女性の微妙な心理を描きつくす。

読んでいると時々現れる女のつぶやき、( )の中にある女の本心がリアルで恐い・・・
口に出せない代わりに心で呟く女、世の中にはこう言う女性がどれくらいいるのでしょう


板前の絵日記
スペインあっちこっち

藤川つとむ:絵・文

定価(税込):1645円

スペインの料理・文化・風土がギュギュッと詰まった最強の旅エッセイ!
札幌に店を構える人気料理人が、百点以上のユニークなイラストに加えて、
プロの板前である著者が料理のレシピを紹介。


気づきの旅
―スペイン巡礼の道

小田島 彩子:写真

小田島 彩子:文

定価(税込):1728円

パウロ・コエーリョ『星の巡礼』に触発された旅
スペイン北部の美しい景色や教会をめぐり、
すばらしい仲間と出会い、自分自身と向き合う…。
50点の写真とともにつづる、再生の旅路。