小説 ユーラシアの虹
―チンギス・ハン/義経―

原子 修:著

定価(税込):1728円

縄文文明vsユーラシア文明

チンギス・ハン&源義経
ふたりは広大な大草原に永劫楽土の建設を目指す
全く新しい、チンギス・ハン/義経像がここに生まれた


雁にあらねど

蜂谷 涼:著

定価(税込):1836円

時は江戸末期から明治、舞台は本州から北の地箱館へ

人生には勝者も敗者もない。長編時代小説、連作最終章!

江戸や京都など各地から、北の地箱館へ流れ着いた人々――。
数奇な運命に操られた彼らは、一本の糸に縒り合わされ、それぞれが新たな道へと踏み出していく。
『落ちてぞ滾つ』『いとど遙けし』に続く、『雁にあらねど』。
本シリーズがついに感動のフィナーレへ。


命いとおしきもの

水木光介:著

定価(税込):1296円

人は、生きることに真摯でなくてはいけない。
 中途退職し便利屋を始めた中年男と中国人女子留学生との交流。そして、中年男が老婦人から受けた自叙伝の代筆を通じて語られる、第二次大戦時の恋模様。札幌、東京、中国を舞台に、普遍的な人間愛、戦時下の青春、元企業人の再生を描きだす。


北都の七つ星

木村花道:著

定価(税込):1620円

男の絆は笑えて泣ける!!
「今しかできない大切なことがあるような気がするんだ」
亡き友のために立ち上がった6人の仲間たち。
平均年齢61歳の彼らが掲げた目標は、無謀とも思えるものだった!

脳幹梗塞でほぼ全身の自由を奪われた作家・木村花道が世に送る第二弾!!
作者の実体験をベースにした、笑いあり、涙ありの痛快友情物語!


私の中の深田久弥
「日本百名山」以降の北の山紀行

滝本幸夫:著

定価(税込):1512円

すべての山男の中に、深田久弥は生き続けている。
山を愛し、山で逝った深田久弥。
『日本百名山』を記したのち、久弥が踏破した北の山々を主題に綴られる、山男たちの魂の交流――。
久弥を北海道に呼び寄せた男が、40年の歳月を経てまとめ上げた鎮魂の書!


櫻花之国的人
さくらのくにのひと

斉藤ヨシ郎:著

定価(税込):1296円

中国人に日本を紹介するエッセイ!
留学、研修、ビジネス、国際結婚……。
どうしたら日本人とうまく付き合えるのか。
日常のスケッチを通じて、「サクラの国の人」
ならではの考え方を日本人自らが中国語で紹介。
日本語の勉強の副読本としてもお薦めです!


いとど遙けし

蜂谷涼:著

定価(税込):2160円

主君の命、武家の面目、女の意地。それらが三様にからみ合い、女隠密の哀しい宿命の花が咲く。

敗者の美学”を描ききる書き下ろし長編時代小説、『落ちてぞ滾つ』に続く、待望の連作第2弾!


女の駅
駅を彩るスクリーンの女神たち

臼井幸彦:著

定価(税込):1944円

女は駅で生まれ、駅に惑う――

キャサリン・ヘップバーン、ヴィヴィアン・リー、イングリッド・バーグマン、高峰秀子、左幸子― 洋の東西を問わず、駅を彩る活躍をしてきた有名女優80人にまつわるエッセイ集。

・装丁・装画は世界的な彫刻家である流政之氏が担当!
・各エッセイには舞台の駅と女優それぞれの写真を掲載!


A戦場のマリア

木村花道:著

定価(税込):1728円

明日は晴れる 花道希望劇場
海老名 香葉子氏 推薦!

突然の病魔に打ちのめされ、
絶望に陥りながらも
希望とユーモアを忘れぬ著者による、
第一級のエンタテインメント!


きらく Ⅰ
アイルランド編

林田ひらく:著

定価(税込):1728円

実話を元に綴られる、きらくとフルートの感動物語!

 あなたは人生をたのしんでいますか?
 後悔していますか?

 見知らぬ土地に、あてもなく彷徨い続ける一人の少年きらく。
 貧しい格好で身よりも行くあてもない。
 彼が生きているのは、たったひとつの希望〈フルート〉があるから。
 フルートと一緒だったら、どんな困難でも乗り越えられる。
 行く先々で起こる悩ましい人間関係、待ち受ける数多くのトラブル、
 そしてひと夏の恋…。
 きらくはフルートと共に成長していく。


9月の砂浜

藤木雅子:著

定価(税込):1620円

小さな海辺のホテルを背景に四人の女性たちの「時」と「想い」が交錯する
どこか懐かしいのに、新鮮なストーリー。
この完成度の高さは、新人の手によるものとは思えない。


この星に生まれたいの

原子 修:著

たかたのりこ:絵

定価(税込):2160円

雪ちゃんのお手紙 日・英・独・仏 四ヶ国語でつづる大人のための絵本
空から降ってきた手紙は、放射能を撒き散らすこの国に生まれる勇気が出ない雪ちゃんからのものだった。
日、英、独、仏、四ヶ国語でつづられる大人のための絵本。


ススキノ☆ガール

原田茂子:著

定価(税込):1512円

昭和30年代の“お水の世界”
ススキノが大好きなんです。
北海道で一番華やかで活気に満ちていて、
そしていかがわしいあの街が。


落ちてぞ滾つ

蜂谷涼:著

定価(税込):1728円

“敗者の美学”を描ききる、書き下ろし長編時代小説。
明治維新という激動の時代に翻弄され、“敗者”となりながらも、
誇りや意地を貫いて生きてゆく者たち……それぞれの想いを胸に、新天地を疾駆する―。


龍馬異聞 秘め火

原子 修:著

定価(税込):1944円

坂本龍馬の謎に迫る波乱万丈の大河小説ついに出現!
詩人・原子修が放つ畢生の大作!
龍馬の“平和の業による世直し”という
時代を超えた思想は、どこから来たのか?
信長以降の日本の歩みに沿って、
龍馬の裏面史に光を当てた
雄大な小説が誕生した。
世界的な視野で新しい龍馬像を描き出す
この作品は、これからの日本の在り方に
貴重な示唆を与えることだろう。


月の夜のわらい猫

椎名誠:著

定価(税込):1728円

どこかにきっとある記憶の底の遠い未来。入り込んだら少し迷うのも、いいですよ。
過去30年にわたって発表された数多くの小説の中から椎名氏自身が厳選し、加筆・修正した、“シーナワールド”の集大成! 短編9編に「自著解説」を収載。


水の上で火が踊る

椎名誠:著

定価(税込):1728円

いつの時代のどこの世界かわからない。 なつかしくてやさしくて、少し怖い物語ですよ。
過去30年にわたって発表された数多くの小説の中から椎名氏自身が厳選し、加筆・修正した、“シーナワールド”の集大成! 短編8編と自著解説を収載。


『坂口安吾盗難事件 by 東直己 & by 坂口安吾
坂口安吾探偵小説集』

東直己・坂口安吾:著

定価(税込):1620円

鬼才 坂口安吾のミステリーをご堪能あれ!
坂口安吾の探偵小説6編と東直己による安吾へのオマージュ1編を収録!


Utage・宴 北の作家アンソロジーVol.2

東 直己・浮穴みみ・桜木紫乃・小路幸也・柄刀 一・中村 南・吉川千鶴:著

定価(税込):1512円

北海道出身・在住で文学界の第一線で活躍する作家7名によるコラボ第2弾!

収載作品

  • 東 直己  『満月の街と白い猫の店』
  • 浮穴みみ  『薔薇園のマサコ』
  • 桜木紫乃  『つがい』
  • 小路幸也  『My Wife and a Sketchbook』
  • 柄刀 一  『流れ星』
  • 中村 南  『おやつ』
  • 吉川千鶴  『幻灯』


漂着

小檜山博:著

定価(税込):1646円

いま、野性が現代を撃つ―これは現代の百姓一揆だ

北海道を代表する純文学作家、小檜山博の最新長編小説。
この作品を、物を食べる、すべての日本人に捧げる。


屋上の黄色いテント

椎名誠:著

ロール・デュファイ:絵

定価(税込):1646円

この一冊で“シーナワールド”を満喫!

表題の『屋上の黄色いテント』は、フランスで絵物語として出版されており、今回の発刊にあたり、ロール・デュファイ氏イラスト絵物語を特別所収いたしました。


温泉の神様の失敗

舘浦 海豹(たてうら あざらし):著

定価(税込):1512円

笑えて、怖くて、エロくて、じーん・・・。

笑えて、泣けて、ちょっぴり切ない、温泉ガイドとしても使えちゃう新しいタイプのエンタメ小説がここに誕生!


ことばのご馳走
―こころの滴をあなたに

出村明弘:著

定価(税込):1646円

時代を綴った心温まるエッセイ集。
著者が手がけてきた数々のイベントや、そこから派生する人間関係、または日々の生活を元に描き出されたエッセイ。
長嶋茂雄、渡辺淳一、仲代達矢――数々の著名人から市井の個性的な人々まで、一級のイベンターとして親交を重ねた著者ならではの視点で描かれた、笑いと涙に溢れたエッセイ集。


utage・宴 
北の作家書下ろしアンソロジー

朝倉かすみ・東直己・小路幸也・中村南・鳴海章・蜂谷涼:著

定価(税込):1543円

北海道出身・在住で文学界の第一線で活躍する作家6名による初のコラボ!
“北の作家たち”という括りからはみ出してしまう
“北の作家たち”による無比・絶妙の書下ろし短編集


名残の飛鳥 
吾が妹、持統天皇の悲しき生涯

大森 遼:著

定価(税込):1852円

額田大王、天智天皇、天武天皇、持統天皇……様々な人物の愛憎が織り成す歴史物語。
登場!待望の歴史小説
謎に満ちた飛鳥時代、大胆な新鋭、叙情豊かなラスト
何もかもが魅力的な物語!


泥流地の子ら

鹿俣政三:著

定価(税込):1543円

本書こそは、北海道文学の本流と呼ぶにふさわしい。

十勝岳を望む、北海道上富良野町。
美しい自然の中で、貧しくも心豊かに生きる子供たちの姿を鮮やかに描いた北海道文学の本流。

 

 


浅間 
絵物語

立松 和平:著

山中桃子:絵

定価(税込):2057円

立松父娘のコラボレーションでおくる歴史絵本
日本のポンペイと呼ばれる、浅間山の大噴火で埋められた群馬県鎌原村を題材に書かれた小説『 浅間』( 新潮社刊)が、
立松氏の長女山中桃子氏のイキイキとした絵( 50作品)で絵本として生まれ変わりました。

 


火と雨

根本 彩:著

定価(税込):1851円

なぜ生きるのか?戊辰戦争ですべてを失い、“虚無”に抗い続けた会津藩士の物語
文学賞必至の大型新人登場!
忠節に生き、忠節に死んだ会津藩士たちを、豊富な歴史考証で描く幕末小説の決定版


騙し絵な奴

宮森閏司:著

定価(税込):1620円

俺は誰も信じない、誰も愛さない。
舞台は北海道札幌―
実在の人物、事件をモデルに気鋭の新人作家が描く問題作が登場!


飛んでほっつきある記  森に棲む

勝田鴉杖:著

定価(税込):1404円

鴉(からす)の独り語りで見えてくる、鴉のホント、人間の本当。
そのへんを飛んでは、あたりをほっつきあるき……
鴉がおもしろおかしく語る風刺喜劇小説!
著者の長い会社勤めでつちかった人間観察(及びカラス観察)の鋭さに脱帽です。


すすきの六条寺町通り

佐藤梅子:著

定価(税込):1836円

戦後すすきのの料亭を舞台に繰り広げられる、しがらみを越えた純愛。
第39回北海道新聞文学賞佳作入選作品。

時代は昭和の中期。すすきのの料亭を舞台に咲いた小さな純愛。
二人の恋は、時を越え、街を越えていま、私たちの胸にぽっと灯りをともす。


洗足池で逢いましょう

松倉すみ歩:著

定価(税込):1645円

何でもありの新感覚エンタメ小説、ここに誕生。
23歳の「詐欺師」×19歳の自称「モデル」
洗足池を舞台に二人が挑んだのは……「あの国」だった!!
うなる博多弁! 飛び交う戦後史!


幼いユリカに

原子修:著

丸岡慎一:絵

定価(税込):2592円

北海道詩壇が生んだ巨人、原子修が孫娘ユリカに捧ぐ、魂魄の“遺言”の詩。
一人の老詩人が孫娘〈ユリカ〉に贈る“遺言”の詩―
その一語一語が粒立ち、愛の滴となって、もう一人の〈ユリカ〉である
あなたの胸に染みこむだろう


シマフクロウ佐吉

ダニエル・ジーン・オザワ:著

定価(税込):1728円

あなたのそばにもきっと「佐吉」がいる……
舞台は北海道の大自然……
日米混血の主人公とシマフクロウの「佐吉」の交流を描いた文芸小説。
稀少種のシマフクロウを追って、人々の熱い想いが交錯する。


カテリーナのドラゴンパレス

大森遼:著

定価(税込):1620円

見たこともないファンタジー。歴史を変えた、時空のゆがみとは?
悪魔に魅入られた人間を、命がけで救おうとする「天使」の物語。
ナチの宣伝相ゲッベルスを別世界へと連れ出したのは……?
歴史は変えられるのか? 楽園(ドラゴンパレス)は本当にあるのか?


でぃすたんす

中村南:著

定価(税込):2052円

人生、出口なし この快感がたまらない
現実に迎合するな! 人生の不可能事を生きよ!
北海道を舞台に繰り広げられる、男と女の不条理の世界! これは新しい愛の形かもしれない。
ある日、神社の境内で携帯電話を拾った桜井。その携帯に電話をかけてきた「遠い女」を求めて、桜井の惑乱の旅がはじまる……。


われらリフター 
佐野良二ユーモア作品集

佐野良二:著

定価(税込):1836円

己の限界に立ち向かう悲壮で滑稽なリフターの闘い。他四篇収録。
第27回北海道新聞文学賞を受賞した佐野良二が贈るユーモア小説5編。“本物”の笑いがここに!
笑いの至極は60W(ワット)


極道の紋章(やくざのだいもん)

高田拓土彦:著

定価(税込):1728円

生きるも地獄、死ぬるも地獄
熾烈な極道の世界に生きる男たちの運命の交錯を描いた快作!


空に西郷星

草薙渉:著

定価(税込):1944円

「小説すばる」新人賞作家が贈るニューウェーブ!
凶悪な陰謀を打破すべく剣を取った、二人の武士(おとこ)の冒険譚!

男は常にからりとあれ
時は明治――こんなにも潔い武士(おとこ)たちがいた。
ふたりの巨人に魅せられた“予言の剣士”ふたりを待ち受ける奇想天外な運命


てけれっつのぱ

蜂谷涼:著

定価(税込):1944円

「やりやがるねェ!」思わず出たのがこの言葉掛けた呪文は“てけれっつのぱ”  二代目林家三平氏推薦!

明治時代前期、近代日本の夜明け――旧い時世、古い人間関係を引きずりながら、新しい時代、まだ見ぬ世界を目指し、俥曳きの銀次がひた走る。


ババロン伝説

美帆シボ:著

定価(税込):1728円

反戦、反核をメインテーマに据えた新しいファンタジー小説。
父から頼まれた『ある科学者の遺言』を手に入れるべく、ババロンは翼の生えたサンダルで冒険へ飛び立つ。反戦、反核をメインテーマに据えた新しいファンタジー小説。ババロンが旅の果てに掴む真実とは?


冬萌の朝(あした)
新・白磁の人

江宮隆之:著

定価(税込):1728円

「憎しみからは何も生まれない」
『白磁の人』と称される陶芸家浅川巧と、独立運動に身を投じる韓国人青年安舜臣との心の交流を描いた感動の物語。


砂の迷宮

土居良一:著

定価(税込):1645円

精神科の患者と医師の人間関係を生々しく描き出した人間ドラマ。
北海道増毛町の精神病院を舞台に、治療という垣根を越えた患者と医師の人間関係を、生々しく描き出した心理ドラマ。

第1回 群像新人長編小説賞
第19回 北海道新聞文学賞
の著者が贈る
新人看護婦の自分探しの旅


とんでもない旅

香住泰:著

定価(税込):1728円

心地よい裏切りに満ちた旅ストーリー

4つの旅がおしえてくれる
本当のアノヒトと新しいワタシ

第19回「小説推理新人賞」作家が描く
心地よい裏切りに満ちた旅ストーリー


サイドショー

中村南:著

定価(税込):1728円

北海道を舞台に繰り広げられる中編集。

懸命に生きつつも人生の歯車が空回りする、そんな人々の日常を描く、心にしみる純文学。

推薦 東直己
中村南は、この世に生まれてきて生きている、その剥き出しの理不尽さを、とことん見つめているのである。   

 


ライダー定食

東直己:著

定価(税込):1748円

これぞ東直己の真骨頂!
「塗り箸の覚悟、蝿の哀切――予想を裏切る未体験の味にただ仰天。
東直己がこんな凄い奇想小説を書いていたとは!
"行列ができる短編集" ただいま開店」

大森 望 氏(『文学賞メッタ斬り!』)激賞!