浅間 

絵物語

立松父娘のコラボレーションでおくる歴史絵本

日本のポンペイと呼ばれる、浅間山の大噴火で埋められた群馬県鎌原村を題材に書かれた小説『 浅間』( 新潮社刊)が、
立松氏の長女山中桃子氏のイキイキとした絵( 50作品)で絵本として生まれ変わりました。

 


立松 和平:著
山中桃子:絵

発売月:2008年04月

定価:2057円(税込み)
A5版 ソフトカバー
頁数:104ページ
ISBN:978-4-434-11747-3 C0093

商品を購入する
アマゾンで購入