火と雨

なぜ生きるのか?戊辰戦争ですべてを失い、“虚無”に抗い続けた会津藩士の物語

文学賞必至の大型新人登場!
忠節に生き、忠節に死んだ会津藩士たちを、豊富な歴史考証で描く幕末小説の決定版


根本 彩:著

発売月:2007年07月

定価:1851円(税込み)
46版 ハードカバー
頁数:280ページ
ISBN:978-4-434-12012-1 C0095

商品を購入する
アマゾンで購入