ウォーロック 

破廉恥すぎる男

自然派作家の第一人者、ジム・ハリスンが放つ、一世一代のピカレスク悪漢小説。

こんな男、いてもいいじゃないか。
「極上のエロティカ、寸鉄人を刺すユーモア、豪放なリリシズムに彩られた物語」(タイム誌)

地獄に片足を突っ込んだ男が、再生をめざして動きはじめた! ジム・ハリスンが放つ悪漢(ピカレスク)小説!


ジム・ハリスン:著
渋谷比佐子:訳

発売月:2003年12月

定価:1543円(税込み)
46版 ハードカバー
頁数:312ページ
ISBN:4-434-03932-6

商品を購入する
アマゾンで購入