わたしの赤い自転車

国境を越え、世代を超えた追憶の物語・・・わたしたちは何を愛し、そして喪ったのか

「さほど遠い過去ではない北イタリア――
そこでは、いかにも人間らしい、ゆったりとした時が流れていた」
久々に登場・・・
イタリア文学の華!
バンカレッラ文学賞最終候補作品


アデレ・グリセンディ:著
菅谷誠:訳

発売月:2004年02月

定価:1543円(税込み)
46判 ハードカバー
頁数:318ページ
ISBN:4-434-04096-0

商品を購入する
アマゾンで購入