叛逆のとき

……信念を貫く男に国境はなかった。

F★Bシリーズ第一弾
「東京ローズ」裁判に携わった米陸軍将校の体験を基にした感動のノンフィクション・ノベル!

第二次大戦直後、ダグラス・マッカーサー元帥指揮の下、東京で戦犯の調査に当たっていたCIC防諜部のジム・ギアリー大尉は、“東京ローズ”こと、日系女性二世の“リタ・トムラ・フェラーロ”の活動が反逆罪に該当するか否かの調査を任される。
人種的偏見や憎悪、政治的要請が渦巻く中で、ジムはただ一人自分の信念を貫き、彼女の無罪を主張した。
国家とは何か、正義とは何か……史実を基に、組織の中で苦闘する人間の姿を描いた秀逸のノンフィクション・ノベル。


フランク・マカダムス:著
山本光伸:訳

発売月:2007年06月

定価:2160円(税込み)
46判ハードカバー
頁数:400ページ
ISBN:978-4-434-10621-7

商品を購入する
アマゾンで購入