てけれっつのぱ

「やりやがるねェ!」思わず出たのがこの言葉掛けた呪文は“てけれっつのぱ”  二代目林家三平氏推薦!

明治時代前期、近代日本の夜明け――旧い時世、古い人間関係を引きずりながら、新しい時代、まだ見ぬ世界を目指し、俥曳きの銀次がひた走る。

ひとを恨んだところで、てめえが惨めになるだけだぜ

明治時代前期、近代日本の夜明け――旧い時世、古い人間関係を引きずりながら、新しい時代、まだ見ぬ世界を目指し、俥曳きの銀次がひた走る。

【目次】
姫君さま
漆風呂
てけれっつのぱ
熊手お多福
死神

『てけれっつのぱ トルコを行く』公開中!


蜂谷涼:著

発売月:2006年05月

定価:1944円(税込み)
46判 ハードカバー
頁数:274ページ
ISBN:978-4-434-07674-9

商品を購入する
アマゾンで購入