サノクス令夫人

コナン・ドイル・ストーリーズ2

ドイル自選集、恐怖篇!

人間にとって最も恐ろしい存在は、人間自身にほかならない。
ドイルによってゴシック風に語られる恐怖は人間の心をわし掴みにして離さない。
㈱柏艪舎 学校事業部インターカレッジ札幌 第5回翻訳コンクール最優秀者翻訳作品


 ご購入はこちら

名探偵シャーロック・ホームズの生みの親、コナン・ドイル。
彼はまたボクシング、キツネ狩り、そして 恐怖小説の卓越した著者でもあった。
彼が晩年に自ら編みなおした短編集『コナン・ ドイル・ストーリーズ』より、恐怖を題材にした6短編を収録。
人間心理に通暁しているドイルの手にかかると、恐怖小説は単なる恐~い物語ではすまなくなる。

【収録作品】
「高空の恐怖」「革の漏斗」「新しい地下墓地」「サノクス令夫人」「紫ホタル石の洞窟の怪」「ブラジル猫」


アーサー・コナン・ドイル:著
森田 和子:訳

発売月:2018年08月

定価:1620円(税込み)
46版 ソフトカバー
頁数:192ページ
ISBN:978-4-434-25037-8 C0097