ことばと文化

つながる世界

世界が舞台の痛快エッセイ

この世界には数千もの言語が存在し、その数以上に多種多様な文化が私たちの周りには溢れている。 文化、社会、言語の違いを知ることで、読者は不思議な感動に包まれることだろう。

【著者略歴】
1934年東北生まれ。「日本笑い学会」北海道顧問。「ことばと文化を考える赤坂ゼミナール」主宰。
コーネル大学、メルボルン大学、フィリピン教育大学、クライストチャーチ工科大学、メリーランド大学などで客員教授並びに客員研究員。
著書に「日本人の言語コミュニケーション」(共著、桐原書店1991)、「コミュニケーション教育としての日本語,国語教育」(共著、三省堂2000)などがある。


赤坂和雄:著

発売月:2012年06月

定価:1404円(税込み)
46判ソフトカバー
頁数:208ページ
ISBN:978-4-434-16854-3

商品を購入する
アマゾンで購入