おかえりなさい 

北のふるさとへ

ふくよかな時間、いつもの北海道。

より道カメラ
神奈川生まれの写真家がみつけた、北海道の「素顔」

【内容紹介】
コトッ コトッ
列車の音が聞こえてきた
やってきた気動車は 小さな無人駅を通過して
長い直線の先に消えた
あとにはディーゼルの匂いが残っていた
(本文より)


廣澤順也:文
廣澤順也:

発売月:2007年11月

定価:2052円(税込み)
A5版 ハードカバー
頁数:112ページ
ISBN:978-4-434-10913-3

商品を購入する
おかえりなさい北のふるさとへ