北の教育と人づくりを求めて

法人化と再編の学長八年

大学の未来、教育の未来が見えてくる。

教育界が注目した歴史的改革―
国立大学の法人化という難題と格闘した、ある大学長の8年間の軌跡をたどる。
北海道教育大学学長、村山紀昭氏のエッセイとインタビューを収録。

同大学の改革を鮮やかな手腕で成し遂げた村山氏が、退官を控えたいま、8年間の「我が奔走」を静かに語る。


〈エルクシリーズ〉


村山紀昭:著

発売月:2007年05月

定価:1944円(税込み)
46判 ハードカバー
頁数:312ページ
ISBN:978-4-434-10607-1

商品を購入する
アマゾンで購入