足は十三文半、雲つくような大男

――米軍占領下札幌の光と影――

札幌に駐留したアメリカ軍兵士の記録と、当時の日本人少年が見た進駐軍兵士たちと札幌市民。

日米両サイドからの視点で、占領下の札幌の光と影を描く。
第二次大戦終結直後、占領軍兵士と日本人少年は札幌に何を見たか?


パトリック・オルスキー:絵・文
松澤 時弘:文
柏艪舎:編

発売月:2008年07月

定価:1543円(税込み)
46判 ソフトカバー
頁数:208ページ
ISBN:978-4-434-12115-9 C0095

商品を購入する
アマゾンで購入